今の家に移って半年が過ぎました。

ようやく人もワンもなれてきました。

そして、先日それまで住んでいた家の半地下に保管してあったロモビー家の

歴史の遺物(異物?)とも言うべき荷物の処分及び搬出に行ってきました。搬出自体は

事も無く終わったわけですが、感慨深いのがこの家の内部もこれで見納めに

なるということ。
e0117503_15303363.jpg

売りに出すために内外装のリフォームも終わり、どうにかこの家をまた末永く

可愛がってくれそうな買い手の方が決まりました。現オーナーの我が家としては

18年間過ごしたこの家を手放すのは寂しい気持ちもありますが、同時にいろいろな事が

思い出されます。

そもそも、犬と暮らしを共にするきっかけになったのもこの家のおかげです。

それまでは、昼だか夜だかわからないような日当たりが悪い古い借家に住み

その後、この家を手に入れたときは本当に嬉しかったことを思い出します。そして

購入一年後、ビーグルのラム、そしてさらに一年後、ゴールデンのミューが家族に

加わり、そしてこの家で2人とも看取りました。

子供たちもこの家で 幼少期から多感な時期を過ぎ青年期をすごし 本当にいろいろな事が

ありました。嬉しいこと、悲しいこと、楽しいこと、つらいこと・・・

未だ進行形のこともありますけどね。

e0117503_163157.jpg

e0117503_1615161.jpg

(リビングダイニング)
使いなれたキッチンを前にか~ちゃんも感慨深そうです。

ここにも色々なわん友さんが遊びにきてくれたっけな~

一番最初に来てくれたのは誰だったかな~?

e0117503_16932.jpg
e0117503_1691820.jpg

この場所もチョイチョイ僕のブログの記事になった場所です。

なにしろ写してはいけない物が多く写真を撮るのに苦労した家でした。

e0117503_16235090.jpg
e0117503_16241291.jpg

(寝室)

時とともに家族の形態もかわる中、何度かリフォームをくりかえし

文字通り「狭いながらも楽しい我が家」を目指して家族みんなで作ってきたこの家

思い入れが深い分手放すとなると寂しくなりますが、今の家に引っ越す際に物だけでは

なくこの家で起きた様々な思い出も一緒に持って来ました。

今の新しい家に移って心機一転 新しい一ページなどではなく過去を継承、継続し

今があると言うことを胸に新しい家でも前の家以上に楽しいワンコライフを送って

行きたいと思います。
Commented by ゆみごろう at 2011-05-31 22:35 x
ロモビ家のみなさま こんばんわ。(^-^*)

今回のblogを拝見していて
なんだか一緒にじ〜〜〜んっ…(TmT)

ごろにとっても大切な想い出でいっぱいです。
いっぱい甘えてくれたラムちゃんのこと。
まだまだ小さかったび〜ちゃんのこと。
器用に何でも出来ちゃうロコち
しっかり自分をアピール出来るようになったモコち
そしてエフィと一緒にお邪魔した時間たち。

大切な想い出をたくさんいただきました。
本当にありまとですっ!

これからもロモビ家のみなさまの毎日が
楽しくて幸せでありますように♪
Commented by ロモビー父 at 2011-06-02 02:12 x
ゆみごろうさん
そうでしたね~
あの頃は、まだラムも元気でビートもパピーの
ワチャワチャ盛りでしたね

はじめてエフィを見たときはちょっと衝撃を受けましたよ
なんて頭のいい子なんだろうって、うちの子も
エフィみたいになってくれたらな~とよくか~ちゃんと話をしたのを思い出します。
今頃はエフィもラムもお空で仲よく遊んでいるんでしょうね
今でも本当にいい思い出としてよ~く憶えていますよ
楽しかったな~

ありがとうございます。
家は変わっても前の家同様 楽しい想い出を
刻めるような家にしていきたいと思います。
by locomocobeet | 2011-05-30 17:04 | 雑記 | Comments(2)