ブログトップ

脂肪腫摘出手術

ゴールデンウィークの中盤 前回のエントリーで書いたあまり嬉しくない

予定が今日終了しました。

モコの脂肪腫摘出手術です。

以前から少し気になってはいたのですが病理検査をした結果悪いものではないと言うことで

しばらく様子を見てきたのですが、なんとなく最近少し大きくなったような気がしたのと

このまま放置して年齢を重ねていくに従い全麻のリスクが高くなるのを懸念して病院と

相談した結果摘出することにしました。

e0117503_21412029.jpg


e0117503_21414958.jpg


摘出したのは全部で3ケ所

大きさはだいたい大きいもので玉子だいほど、小さいものでうずらの玉子より一周大きくした

ぐらい

ちょっとグロいですが術後のモコのお腹

e0117503_21464519.jpg


これが摘出した脂肪腫

e0117503_21475442.jpg


筋肉や内蔵などへの癒着もなく また出血も殆ど無かったため日帰り帰宅できました

余談ですが、ボクも十数年前お腹に出来た脂肪腫を敵出手術を行った際たしか8日間

入院したのを思い出しました、しかも至れり尽くせりの特別室に入院して治療費を支払う際

か〜ちゃんに「腹の油を取るぐらいでなんで特室なんだよ」ってえらい怒られたことを

思い出しましたが、そう考えるとこれだけ切って日帰りで帰れるなんて本当に犬ってスゴイ!

とあらためて思いました。

e0117503_2235743.jpg


麻酔がまだ少しきいていて若干朦朧としていますがご飯も少し食べて元気です。

e0117503_227042.jpg


ビートもモコの異変に気づいたのか?めずらしくちょっかいも出さずに隣で寄り添っています

e0117503_229471.jpg


ロコもビートも今日だけは24時間体制でモコ専属の看護師さんをしてくれるそうです

何れにしても無事手術は終わり今は良性でもいつ悪さをしでかすか分からない根を除去できたことは

このタイミングで摘出手術を行なってよかったと思っています

一部の方ですがご心配いただきましてありがとうございました。
by locomocobeet | 2012-05-03 22:23 | 日常スナップ