小太郎みかん

日にちは定かではありませんが、おそらく2~3ヶ月前に予約注文しておいた

小太郎みかんが年を明けて先日ようやく届きました

e0117503_13272484.jpg


なんでも、甘みを出すために袋に入れて越冬させて出荷するとかで小粒ながら大変甘いみかんです

毎年楽しみにしている物の一つで今年は4箱注文しましたがもう半分以上なくなりました。

と、言うのも今年になって我が家の娘(一応人、そこそこいい年)がみかんの美味さに気づいて

しまったようで、それまであんまり果物は食べなかったのになんで今さらみかんの美味さに

気づいてしまったのか?今までただの食わず嫌いだったのか?・・・謎。

本当は誰にもあげずに一人で全部食べようと思っていたのに思わぬところにライバル出現で若干劣勢に

立たされております。

e0117503_1342496.jpg

親として娘が「みかんもらっていくよ~」とか言われると一瞬ビクッとしながらも「あ~いいよ沢山もってけ」

とは言いながら心のなかでは『チッ!、またかよ2個にしておけ』と思っていることはこの場で初めて

暴露します。

e0117503_13523539.jpg

なんでもこの小太郎みかん、某○越デパートでは倍の値段でしかも一個売りもしてるそうですよん

とてもとても我が家ではそのお値段では手が出ませんが

山の手のマダムたちは「十(とう)ほど頂ける?」とか言いながら、それをエルメスのバッグに入れて

買っていくんでしょうね~

e0117503_13583296.jpg


我が家ではみかんは、冷蔵庫の野菜室の一部に保存してます

甘味や水分が失われず長期間果物の劣化を防いでくれます、また冷たく冷えたみかんが暖房で

温まった部屋で食べるとより一層美味しくいただけると言う訳です、ってカッコつけて書いていますが

コレって皆さん知ってました?もしかしたら常識?

という訳で小太郎みかんの話でした。
by locomocobeet | 2013-01-21 14:18 | 雑記