カテゴリ:わんこ( 445 )

プール

連日こんな日つづいています。

e0117503_212348100.jpg


e0117503_21244072.jpg


暑さ厳しき折日中に散歩に出ることが出来ないヤツらのストレス解消のために毎年

車庫に出しているプールも今年で4回目になります。

そんな中、今日はプールの水交換の日 今年は去年より一回り小さいサイズにしたので

水を貯めるにも抜くにも時間が短縮できます

e0117503_212948100.jpg


にっ、しても水抜き穴から抜ける水はこのあたりまで、残った水は何で抜けっていうんでしょうか?

まだまだ結構な水量が残っています。

e0117503_21345337.jpg


水抜き穴の位置をもうちょっと下に付けてくれればいいのにな〜と思う夏季限定プール管理担当

の父です。

e0117503_21385350.jpg


でも、大丈夫 2年前に買った水かさ1mmまで水を吸い取るポンプが今年も大活躍

1年目の時はコレより大きいサイズのプールの残り水はすべてちり取りをつかって人力で

抜いていました、炎天下の中、ロモビーの為とは言えエッサホイサッと一回一回ちり取りで

すくっては出し、すくっては出しの作業はさすがにキツかったです 何で最初からコレに

気づかなかったのか、アノ玉のような汗をかいての水だし作業は何だったのかつくづくオレって

アホだな〜思った次第です コレを使う事により作業時間は四分の一に短縮し効率よく水の交換と

清掃が出来る様になりました。Amazonで購入したのですが何でもありますね〜ココは楽天の比じゃ

ありません

と、ま〜夏の間はこんな日常を送っていますが、まだまだこれからが夏本番、連日暑い日がつづき

ます ワンコはもちろん飼い主さんも体調には十分注意してください 一緒に暮らしている人が

元気じゃないとワンコは幸せにはなれませんからね『おまえもなっ!』とか言われそうですが

ハイ、その通りです、年々ポンコツ度が増してきているし以前熱中症でぶっ倒れた経験がある

ので僕も気をつけないと・・・ですねワンコために 
by locomocobeet | 2014-08-01 22:23 | わんこ

なし

e0117503_18485693.jpg


暑い日が連日続いております熱中症にはご注意を
by locomocobeet | 2014-07-30 18:37 | わんこ

わんパラ

梅雨まっ只中わんパラです。

ほとんど内容はありません

e0117503_208238.jpg


7月4日 正午自宅を出発
道中天気予報通りだんだん雲行きがあやしくなってきました。

e0117503_2013187.jpg


途中平塚PAでチッコタイム

e0117503_2014304.jpg


ビートはそっぽ向いてるけどロコがカメラ目線なので採用

e0117503_2016530.jpg


e0117503_20163765.jpg


降るなこりゃ!

e0117503_2024220.jpg


今回行きも帰りもか〜ちゃんが運転 いや〜〜楽チン楽チン

e0117503_20264698.jpg


初日は軽めにプールで解放

e0117503_2028951.jpg


夕食です(2日分)

2日目

e0117503_2035353.jpg


雨です。

予報では曇りになっていたので少し晴れ間も期待したのですが雨男のビート君本領発揮です

兄弟のケニーは超晴れ男なのにっ・・・び〜とぉ〜〜


それでもガッツリ遊んできました。
e0117503_20425234.jpg


e0117503_2043145.jpg


e0117503_20435024.jpg


e0117503_20443771.jpg

ロコのキレのあるジャンプはこの一本だけ・・・なのにピンボケ・・・トホッ

e0117503_20503034.jpg

遊び疲れて2人ともヘロヘロです。この顔を見るだけで来た甲斐アリです。




かなり端折ってます・・・もう帰りです。

e0117503_210297.jpg


次は晴れます様に・・・と、思いつつわんパラを後に

e0117503_2111448.jpg


都内はガラガラ

e0117503_2114495.jpg


いつもなら横浜町田からベイブリッジ経由で帰るのですが今回は都心をぶち抜けて帰宅

大正解でしたね・・・お疲れさまでした。  おわり
by locomocobeet | 2014-07-06 21:07 | わんこ

四十九日

本日モコの四十九日法要を行ってきました。

e0117503_19343254.jpg


本来の四十九日目は6月30日なのですがその日は生憎と平日のため都合が付かず

今日になったと言う訳です。

e0117503_1938111.jpg


我が家の先住犬のお墓のあるペット霊園観音堂でお経をあげて頂きました。



そしてその後、霊園から車で30分ほどの所にある検見川神社へ

e0117503_19525555.jpg


モコの病を案じ皆様から頂いたお守りはコチラにお納めさせていただいた事をご報告

致します。ありがとうございました。

e0117503_1958998.jpg


手を合わせ感謝の気持ちを込めきちんと納めて参りました。

e0117503_19553097.jpg


e0117503_1959694.jpg


これで一応一つの区切りと言うか節目と言うかけじめと言うかは分かりませんが終わりました

でも、ただそれだけ・・・

心の中での一連のそう言ったものはもう少し時間がかかりそうです。
by locomocobeet | 2014-06-21 20:09 | わんこ

海だよ〜〜

写真ばっかで内容はナイよーーゴメンねゴメンねー

e0117503_18344439.jpg


e0117503_1835715.jpg


ちょっと波は荒め

e0117503_18352811.jpg


e0117503_18354675.jpg


e0117503_1836530.jpg


e0117503_18362831.jpg


e0117503_18371249.jpg


e0117503_18374983.jpg


e0117503_18391749.jpg


シャワーを浴びてかえります。
e0117503_18395625.jpg



おみやげ

e0117503_1842010.jpg


またね〜〜
by locomocobeet | 2014-06-15 18:43 | わんこ

月命日

e0117503_13125615.jpg


今日は月命日です

未だにあの介護をしていた時期がもう何年も前のような出来事だったかのような気がしたり

9年数ヶ月も一緒に暮らしてきて色々な事があったはずなのにその色々がまだ断片的にしか

思い出せなかったりしていますが、この一ヶ月間はあっという間でした

何かが特に忙しかったわけではないのですが、しかし、ここにきて寂しさや悲しさの第二幕が

時折予告もなく訪れて来る様になってきました。

夫婦でモコの思い出話をするときは笑顔で出来るのに車に乗っている時や日常の何気ない瞬間に

ソレはふとやってきて思わずこみ上げそうになり、あ〜〜これが大切なワンコを亡くされた方が

よく言う悲しみのタイムラグなのかな〜と感じています

亡くなった直後ももちろん悲しいのですが日を追うごとに本当にいなくなってしまったんだと言う

事を改めて実感としてもろに感じてしまうと無意識のうちに言い様のない寂しさや悲しさに

どうしようもない気持ちに陥ります。

先代のワンコ(ゴル)が亡くなった時はやはり3ヶ月ほど何も手に付かない状態が続きましたが

今回のような悲しみのタイムラグ的なことは無かったような気がします どちらもキツいのには

変わりありませんが・・・

か〜ちゃんの方もロコに対して時々「モッちゃん」と名前を呼び間違えたりして やはりまだ

長年3つで暮らしていた頃の生活習慣が抜けきれてはいないのかな〜と思っていますが

ただ、実の息子に対してもちょいちょい「ビーちゃん」と呼び間違えることがあるのでもしかして

ただの老化現象?とも思っています(笑)

でも、ま〜この一年間、モコが癌になってからの一年間と亡くなってからの一ヶ月間といもの

つくづく感じたのは「こう言う時の女は強いな〜」と言う事、ピンチの時ももちろん多々ありました

しかし、女はくじけません どんな時でも前向きで最後の最後まで望みを捨てません、モコを

助けるためならなりふり構わず何でもすると言う覚悟は僕よりもはるかに強かったのは確かです

逆に男はダメですね、何かがあるとすぐに動揺したり雰囲気に流されそうになったり局面に

立たされた時に判断が鈍ったり・・・と、モコに対しては、か〜ちゃんも僕と同じ気持ちだった

はずなのに冷静さでは僕より一枚上手でしたね、思わず「ついて行きます」と言いたくなるほど

男らしかったです、ただ以前より少しお酒の量は増えたかな?少しじゃねぇかっ!

さて、そろそろ夢ぐらいには現れて欲しい時期なんですがモコのやろー余程向こうが楽しいのか

ぜんぜん音沙汰ありません もしかしてまだその辺にいるのかな?・・・なんてね。
by locomocobeet | 2014-06-13 15:11 | わんこ

ロコ健康診断

e0117503_0111037.jpg


大雨の警報が出る中今日ロコの健康診断を行ってきました

毎度の様にエコーやレントゲン血液、尿などに加えオプションで股関節も見てもらい

さらに、体の彼方此方にあるボコボコ、ほとんどは良性の脂肪腫なので問題はないのですが

でもやっぱり新たに出来た所は気になり主治医に全身を隈無く触診してもらい気になる所は

針を刺し細胞を調べてもらいました。

結果

体の彼方此方にあるボコボコはやはり脂肪のかたまりで悪いものではないと言うことでした

そして、リパーゼは少し数値が高いものの内蔵に今現在は何の問題もなく股関節や背骨にも変形や

異常らしきものはありませんでした。

ココ1、2年歩く時に後ろ足が徐々に内股になってきていたので股関節の方も心配してましたが

加齢による筋肉の衰えではないか?と言うことでした

モコの没後まだ間もない言う事もあり、また胴体の姉妹と言う事もあるので結果を聞くまでは

毎回不安なのですが今回はさらに緊張しました、でも、今回も何とかほぼオールクリアと

言ってもイイんじゃないかと言う結果にホッとしています。

そして、

この結果次第で「明日海でも行っちゃおうかな〜」と思って新しいモジモジ君と防水のバッグを

新調したのですが一昨日から関東も梅雨入り明日は注意報が出るほどの大雨

e0117503_0462535.jpg


あきらめます。

e0117503_055660.jpg


新たに購入したモジモジ君の試着をビートに

どういう訳か毎回試着するたびにこのようにへっぴり腰でフリーズします。

普段は「待て!」と言ってもせいぜい頑張って10秒ほどが限界なのですが家で試着をさせると

この状態で数分は待機していられます 名前を呼んでもオヤツのカシャカシャ音がしても

動かざる事山の如しのビート君、面白いヤツです。

e0117503_110347.jpg


そして、防水のというか耐水かな?のバッグこういうのは海、川、雪などに重宝しますよね

濡れたもの或は濡れてはいけないものをバサバサぶっ込んでラフに使えるのがイイですね

でも、梅雨が明けないと出番はなさそう 防水なのに・・・ねっ


さて、再来週は同じ検査をビートが行います、なんだかんだ言ってもビートももう7歳半

年に3回検査を行い何かあっても早期発見早期治療コレに尽きますね、モコが教えてくれました。

でわまた。
by locomocobeet | 2014-06-07 01:32 | わんこ

2年ぶりの海 久々に太平洋で放電です。

e0117503_1761598.jpg


e0117503_1765537.jpg




早起きは三文の得 前日に準備日をして朝6時に出発し8時前には現地に到着

だ〜〜れもいない海岸を独り占めー

e0117503_1712313.jpg


e0117503_17123646.jpg


e0117503_17131411.jpg




e0117503_17142177.jpg


e0117503_17155639.jpg


波は低く遠浅で水の透明度も高いそして写真にもあるように海岸の中央に岩礁があるため

波乗りには不向きなのでサーファも来ない ワンコ遊びにはもってこいの海岸です

サイコーでした。
by locomocobeet | 2014-06-01 17:21 | わんこ

タイトルなし

モコが亡くなって2週間が経ちます はやいな〜 と、言いたい所ですが

かなり以前の事のように思えます。

e0117503_163262.jpg

もっと言うと・・・

今年の2月に入ってすぐに足が麻痺し歩けなくなりMRIとCTを撮りに埼玉に行き

その週に2度目の手術を行ったのはつい3ヶ月前の事 今から思うとこの時は

モコ最大の危機でしたが何だか今は随分昔の出来事の様に感じます。

e0117503_16135557.jpg


しかし、その反面ふと部屋を見渡しモコの好きだった所を見ると随所にモコの余韻を感じたりして

何だか先に述べた事と矛盾しているような変な感覚にとらわれます。

やっぱりどんなかたちでもいいから生きていてほしかったな〜と強く感じます。

e0117503_16243459.jpg

(2005年5月 生後4ヶ月目の写真です 左ロコ、右モコ、後ろラム)

e0117503_1629560.jpg


モコが亡くなって2週間経ちその間ロコとビートを見ていると やはりロコの方が

ショックが大きかった様です もちろんビートもかなり動揺していましたがロコにとっては

生まれてから今までの9年4ヶ月間は一度も離れて暮らした事がない胴体の姉妹でしたので

無理もありません

入院などでモコが家を何日か離れた時もかならず元気に戻って来たのに今回戻って来た

時にはすでに息が止まっていたモコをまともに見た訳ですからね 察するにあまりあります。

人間の時間経過を考えても9年4ヶ月は長い月日です それをただでさえ寿命の短いワンコに

したら何十年も共に暮らした仲の良い姉妹を亡くしたのと同じ事ですからねキツイと思います

ワンコにこう言う考え方をするのは間違っているいるのでしょうか?よくわかりません。

では、なぜ僕たちがロコのショックが大きいと感じたのか?

それは、モコが亡くなった次の日からロコがゴハンのとき以外少し我々を避ける様になりました

明らかに僕たちと距離を置く様になったのです 僕たちがモコを死なせた とでも思っていたのかな?

呼んでも来ない、一緒に遊ぼうとしない、または家の中でも目の届かない所に居る、例えば

クローゼットの中や階段の踊り場或は誰もいない2階など・・・

「ロコ」と名前を呼んでもチラ見してす〜っと陰に隠れる様に背を向けてしまうのはいささか

僕たちもショックでした。

そして、ビートとの仲も険悪になっていき 喧嘩まではいかなまでもロコがビートに

やたらつっかかっていくようになりました。モコが居た頃にも多少の諍いはあったものの

それはあくまでもビートに対する教育的指導のようなレベル しかし今回はビートが引かなければ

一触即発のレベルでした モコが居た頃にはこれらは決してなかった事です。

彼らにとってモコは大きな存在だったんだな〜と感じると同時にモコは彼らを繋ぐ鎹としても

掛け替えのない存在だった事はこの一連の彼らの行動を見ていて強く感じました。

このよう動向は一週間ほどつづき少し心配しましたが今ではモコの居たときと変わらない

ロコとビートに戻ってくれています。

e0117503_17414013.jpg


e0117503_17415836.jpg


ロコもビートも僕たちと同じ様に少しづつモコがいない現実を受け入れる事が出来ている様です。
by locomocobeet | 2014-05-27 18:07 | わんこ

初七日

い〜陽気ですね

今日はモコの初七日です

e0117503_17504410.jpg


クリスマス、正月、誕生日、家の子記念日、節句と、一通り美味しい物が食べられる家庭内行事

を済ませて旅立ったのは食いしん坊のモコらしいです

しかし、もう一度自由に歩き回らせてあげたいな〜と言う思いで作った車椅子が部品の納期が遅れ

病院に届いたのがモコが亡くなった13日と言うのは皮肉なもんです

我が家が通院している病院はワンコのリハビリにも力を入れているので「大型犬のワンちゃんで足の

悪い子がいたら訓練にでも使って下さい」と、言う事で未使用と言うか一度も手にも目にも触れない

まま病院に寄付してきました。

e0117503_1823278.jpg


そして、モコの介護中に使用していた物もボチボチ方付けて始めています

思い入れのある物ありますがそろそろ切り替えて前を向かないと・・・です。

e0117503_187953.jpg


それにしてもこんなに沢山の花に囲まれて旅立てるモコはホント幸せです

花台一つの大きさは90cm×45cmそれが3台 それでも乗せきれないほどの沢山のお花

飼い主冥利につきますね本当に嬉いですありがとうございます。

e0117503_18135039.jpg


実は、お花を置いているこの台もモコがソファやベッドに上がりやすい様にと言う事で

知り合いの大工さんが無償で作ってくれたのなのです 使用したのは僅かな時間でしたが

最後に役立ちました。

e0117503_18362335.jpg


e0117503_18364283.jpg


e0117503_1837721.jpg


いや〜〜〜それにしても散歩が楽になっちゃいました。
by locomocobeet | 2014-05-19 18:40 | わんこ