「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:建物( 2 )

祝、上棟

オレの青空も今日が最後となりました。
e0117503_21221753.jpg


と、言うわけで

か~ちゃんの実家がめでたく上棟とあいなりました。
e0117503_2124582.jpg

前日に基礎の上に土台をしき終えて
e0117503_21265439.jpg

e0117503_21274068.jpg

まずは1階の柱を立て
e0117503_21294192.jpg

一本一本梁をくみ
e0117503_2131463.jpg

通し柱を立て
e0117503_21321891.jpg

1階部分をくみ上げる

そして2階
e0117503_21345826.jpg

e0117503_21375682.jpg

この頃になると我が家の3つは隣が気になってしかたがない様子
e0117503_2142479.jpg

「開けろ~オヤジィ!」


この時点でオレの青空は
e0117503_21445111.jpg

こんな感じ
「建築反対!、日照権を守れ~」と心の中で叫びます。
e0117503_2146534.jpg

作業はぼちぼち終盤へ、1階のぼり梁や2回の棟も上がり

なんとか祝、上棟となりました。
e0117503_21511768.jpg

風で幣串の扇がよれよれになっちゃいましたが

最後は酒、塩、米を家の四隅に手向けて終了です。
e0117503_21563252.jpg


この頃すでに空には

こんなキレイな夕日がひろがっていました。
e0117503_21591555.jpg

by locomocobeet | 2011-09-17 21:59 | 建物 | Comments(0)

建物探訪

ウチの近所に東京都史跡の一つ「一之江名主屋敷」という建物がある。
歩いて5分程度の場所にあるのだが今まで一度も行ったことがなかった。
ブログネタにでもと思いフラ~ッとカメラ片手にいってみた。
e0117503_1631454.jpg

ここが入り口 入り口から門まで我が家が幾つ入るのかな~なんて思いながら
中へ
e0117503_1674914.jpg

これが、主屋84坪あまりの曲がり家 なんでも230年ほど前の建物で
寄棟造りの萱葺き屋根 
e0117503_1614564.jpg

建屋の中にはいってすぐ土間になっており江戸時代の農耕具がおいてある。
説明は前後するが名主屋敷の名主とは、この辺りの新田を開発したいわゆる庄屋
のことである。
e0117503_16235519.jpg

囲炉裏の中は虫除けの為 夏でも火が点いている。
e0117503_16273510.jpg
e0117503_16281670.jpg
e0117503_16293115.jpg
e0117503_16301732.jpg
e0117503_16311864.jpg
e0117503_16313932.jpg
e0117503_16323845.jpg
e0117503_16332310.jpg
e0117503_16335857.jpg

その当時の名主様とは、身分は百姓でもその地域の政治を取り仕切っており
へたな侍よりも権力を持っていたようだ。 こまごまとした説明は省略するが
お近くで興味のある方は行かれてみてはいかがか?(ワンコは×)

こういう所は行こうと思っていかないとなかなか足が向かない
でも、実際行ってみて建物の隅々まで見て当時を偲び思いを馳せつつ
静かな刺激を受けるのも オヤジになったせいかイイもんだな~・・・なんてね!!
by locomocobeet | 2008-06-28 17:03 | 建物 | Comments(2)