ロコ、術後初散歩

ロコにとっては約10日ぶりぐらいになりますかね青空のもとでの散歩は

e0117503_427090.jpg


当然術後の初散歩になります。

e0117503_428424.jpg


まだ抜糸は済んでいないので傷口を覆うような服をきての散歩ですが嬉しそうでした

e0117503_430571.jpg


勿論まだ無理は禁物、日が沈む前に30分ほどクンクンしながらテクテク歩いて済ませるものを

済ませて帰宅

e0117503_4443058.jpg


済ますもの済ませちう

e0117503_4463844.jpg


毎度毎度思う事ですが犬の痛みに対する強さには人間の数倍は耐える能力があるのではないかと

思うほどいつも驚かされます。

ロコも退院後1日目と2日目はまだ麻酔の影響もあってか幾分朦朧としていた部分はありますが

その2日間の行動を注意して見ていると飲水、排泄、食事とこのかかせない3つの行動を除いては

家に中で一カ所ココと言う風に決めるとあとはそこで3時間でも4時間でもほとんど動かずじーっとしています。

まるでそれは痛みが緩和していくのをじっと耐えているかの様に見えます。術後2日目人間だったら

痛みでひぃ〜ひぃ〜唸っている頃だと思いますが犬は声一つ上げず動きは最小限にとどめ痛みが引くの

をじっ〜とその痛みに耐えながら待っている、術後1〜3日間のロコの様子を見てて僕にはそのように

感じました。でも今ではすっかり元気も取り戻し食欲もありビートに睨みもきかせるまでに回復してきました。

良い傾向です。

実は今年の夏休みは9月頃にちょっと遅い夏休みを頂きロコビーを連れて泊まりで何処かに浴びに

行こうかな〜と少し計画を立ていたのですがこの件で完全にすっ飛びましたアハハッ

ま〜別にソレはいいんですけどね、手術を先延ばしにしてロコの体に不安を抱えて遊びに行くなら

行かない方よっぽどイイと訳で ロコが万全になってはじめて楽しい旅になる訳ですからね

そして、ロコにとって今何をしてはいけないのか等の注意事項を医師と相談して今後の出かける

予定などを決めて行きたいと思いますが、まだちょつと先の話になりそうですね。
by locomocobeet | 2014-08-31 06:02 | 散歩 | Comments(0)

ロコ入院そして退院

ロコ、皮膚腫瘤切除手術を行ってきました。

e0117503_0314715.jpg


文章を書く能力に乏しく上手く伝えられるかちょっと心配ですが今回 事これに至った

まずは、いきさつから・・・

約2週間ほど前に何時もの様に車庫に設置した簡易プールで遊んでいてプールから上がってきた

ロコをふと見ると左脇腹から流血していました。あわててロコの体を乾かし病院に直行

e0117503_0404352.jpg

(治療後一週間目の流血していた部分の画像 現在は腫れもなくほぼ完治しています)

そして、中にまだ残っている膿みや血液を出してもらうなどの治療を施してもらいました。

脇腹あたりにグリグリしたものがあるのは分かっていましたがロコの体にある沢山の脂肪腫の

一つだと思っていてほとんど気にも止めていなかったのですが医師の診断によるとこれは

脂肪腫(良性)と所謂ニキビのでかい版が癒着して破裂したものとの事

通常人間の場合ここまでニキビが大きくなるとこはないのだけれど犬は意外とあるそうです。

そして、この際なので・・・

e0117503_059992.jpg


e0117503_10298.jpg


こうした気になる部分を詳しく調べてもらいました。いずれもたまご代ほどの大きさがあります。

これにちょっと太めの針を刺し中の組織を調べてもらった結果やはり今回破裂したものと同じものだと

言う事がわかりました、いずれも出口がふさがった大きいニキビ(の様なもの)と脂肪腫が癒着した

ものでこれも僅かな刺激でいつ破裂してもおかしくない状態にあるとの事でした。

あらためて表面を触ってみると水風船のようにポヨンポヨンしてました。

そして今回ちょっとドキッとしたのが背中にできたコレ↓

e0117503_1122426.jpg


写真では分かりづらいですが小豆代の大きさで表面がプチプチしているコレ、腫瘍です。

コレ自体は良性なのですが、稀に骨髄腫の症状としてこうした部分に腫瘍ができる場合がある

と言う事でモコと胴体の姉妹と言う事もありコレに関しては尿や血液のタンパク質や骨の

レントゲンなどより詳しく調べてもらいました。

結果・・・骨髄腫ではなくただの良性の腫瘍だと言う事が分かりホッと胸を撫で下ろしていますが

ただ、いつまた破裂してもおかしくない皮膚腫瘤とこの腫瘍をこのまま放置しておくわけにはいかず

今回手術に至ったと言う訳です。

そして、もう一つFBでは少し前にUPしたのですが下瞼の皮脂腺に油が詰まり物貰いの様な状態に

なったロコの目↓

e0117503_1445564.jpg


これも取ってもらいました。

e0117503_1464615.jpg


奇麗になってます。

e0117503_1541897.jpg


ビート、一日だけ一人っ子を謳歌すると思ったら怖いネェちゃんでもいないと淋しいらしく

ロコのいない間終始こんな顔をしていました。

それにしてもビートに関しては今までこう言ったデキものはほとんど見られないんだけどな〜と

言う事で医師にその辺の単純な疑問をぶつけてみると「体質としかいいようがないんですよね〜

ウチのワンコも実はボコボコなんです」と、返ってきました、やっぱりそうなんだ〜と思いましたが

何かいい予防法とかないもんですかね、デキものはホント怖いです。

e0117503_2104433.jpg


しばらくは安静だな、よく頑張ったね今日はぐっすり寝て下さい


病院から帰宅した直後の画像をmore機能の方にUPしました、ちょっと痛々しく見ようによっては

グロく見えるかもしれませんが頑張ったロコの現在の様子です 僕たちは家族なのでロコのこの傷に

よく頑張ったね〜と頬擦りする事も出来ますが一応閲覧注意としておきます 他意なく見て頂ただけ

たらと思います。

More
by locomocobeet | 2014-08-23 02:37 | わんこ

プールじゃない日

最近のお江戸も連日35度超の日が続いています

散歩に出るよりは、という事でガレージプールでうさを発散させる日が続いているわけですが

ビートは毎日でもプールで遊ぶ気満々ですがロコは少し飽きてきていて2日に1回とか3日に1回

ぐらいのペースでしか入りません。

e0117503_133826.jpg


ワンコも時には外での気分転換が必要ですね、基本的にロコもビートも水遊びは好きなのですが

毎日だとそりゃ飽きますよね、という訳で夕方少し涼しくなった頃に水で濡らしたTシャツを着て

散歩です。

e0117503_1334636.jpg


我が家の散歩コースの土手は夕方になると気持ちのいい川風が吹き公園などで散歩するよりは

幾分涼しく感じられるところなのですが、それでもやっぱり暑い

e0117503_1404336.jpg


ビートも威勢のいいのは最初だけ

e0117503_1412939.jpg


ボールいつものように2個咥えているけど「投げて~」とせがむような様子は流石にないね

ま~走るような行為は禁物だけどね

e0117503_146585.jpg


ロコもボールをパスしてもエラーが多くなったな~やっぱ年かな・・・(淋

さてさて、明日は水を抜いて地獄のプール清掃じゃ~、頑張らねば・・・でわでわ
by locomocobeet | 2014-08-05 01:56 | 散歩

プール

連日こんな日つづいています。

e0117503_212348100.jpg


e0117503_21244072.jpg


暑さ厳しき折日中に散歩に出ることが出来ないヤツらのストレス解消のために毎年

車庫に出しているプールも今年で4回目になります。

そんな中、今日はプールの水交換の日 今年は去年より一回り小さいサイズにしたので

水を貯めるにも抜くにも時間が短縮できます

e0117503_212948100.jpg


にっ、しても水抜き穴から抜ける水はこのあたりまで、残った水は何で抜けっていうんでしょうか?

まだまだ結構な水量が残っています。

e0117503_21345337.jpg


水抜き穴の位置をもうちょっと下に付けてくれればいいのにな〜と思う夏季限定プール管理担当

の父です。

e0117503_21385350.jpg


でも、大丈夫 2年前に買った水かさ1mmまで水を吸い取るポンプが今年も大活躍

1年目の時はコレより大きいサイズのプールの残り水はすべてちり取りをつかって人力で

抜いていました、炎天下の中、ロモビーの為とは言えエッサホイサッと一回一回ちり取りで

すくっては出し、すくっては出しの作業はさすがにキツかったです 何で最初からコレに

気づかなかったのか、アノ玉のような汗をかいての水だし作業は何だったのかつくづくオレって

アホだな〜思った次第です コレを使う事により作業時間は四分の一に短縮し効率よく水の交換と

清掃が出来る様になりました。Amazonで購入したのですが何でもありますね〜ココは楽天の比じゃ

ありません

と、ま〜夏の間はこんな日常を送っていますが、まだまだこれからが夏本番、連日暑い日がつづき

ます ワンコはもちろん飼い主さんも体調には十分注意してください 一緒に暮らしている人が

元気じゃないとワンコは幸せにはなれませんからね『おまえもなっ!』とか言われそうですが

ハイ、その通りです、年々ポンコツ度が増してきているし以前熱中症でぶっ倒れた経験がある

ので僕も気をつけないと・・・ですねワンコために 
by locomocobeet | 2014-08-01 22:23 | わんこ